メンタルセラピストりりあの心のブログ

☆高次意識と共に…☆ メンタルセラピストの心の小部屋へようこそ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

幸せは自己責任☆

宇宙において、基本的に、自分の人生の「責任」は、「自分」にあるのです。

誰も、自分以外人間の人生の責任など負わされてはいませんし、そもそも人の人生の責任をとることは所詮不可能なのです。

人の人生の責任をとることも出来ないのに、
「私の安心のために、こういう道を選んで。」
「私の安心のために、ここに住んで。」
「私の安心のために、こういう人と結婚して。」

などと、他者(たとえ血のつながった人間であっても)の自由奪うことは、宇宙目線において、究極の「身勝手」かつ「無責任」な行為なのですね。

依存心の強い人間は、とかく自分自身を満たす(幸せにする)ためにこのような言葉で他者を操作し、自分好みの方向へと誘導しようとするものですが、そもそも他者の人生は他者のものであり、自分の人生の幸せの「責任」は、他者ではなく「自分」にあるのです。

何より、自分自分のことを幸せにも出来ない人間が、他者のことを幸せになど出来るはずもないのですね。

他者を操作して自分を満たそうとする行為は、他者の人格形成の過程においても、その後人生においても、非常に大きな悪影響を及ぼすものであり、何よりも「人の自由を奪う」行為であることは明白です。

宇宙においてそれは、決して「親だから」「配偶者だから」「血縁者だから」などという理由で許されるものではないのです。

自分の幸せの責任を他者に押し付けようとする身勝手依存者に対しては、毅然とした態度で「NO」表明していきたいですね
(^_^)

宇宙19

左サイドMenu

プロフィール

りりあ

Author:りりあ
感情体に残る傷や不健全な思考・行動パターンを修復するメンタルセラピスト(カウンセラー)として、クライアントの方がポジティブなエネルギーを取り戻し、より自由で幸せな人生へと飛躍していくためのお手伝いをさせていただいております。
(特に、「毒親に関する問題」のように、家族や近親者など身近な人間から受けた理不尽な支配やいじめによる精神的ダメージを修復しつつ、「自由」を手にしていくためのサポートを得意としております。これらはすべて、学業のみならず自身の生まれ持った資質(「目に見えない領域」に対する感度が高い)、及び経験に基づくものでもあります。)

経歴:
哲学士(Bachelor of philosophy)として上智大学にて形而上学(哲学、倫理学)を専攻。心理学、精神医学など含め、「目に見えない領域」について多く学ぶ。
卒業後、外資系金融機関に身を置く。
その後、ブログ執筆及びカウンセリングによるメンタルセラピストとしての活動を開始。
現在、高齢出産にて授かった、自閉スペクトラム特性を持つ息子を子育て中。

右サイドメニュー

検索フォーム

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。