メンタルセラピストりりあの心のブログ

☆高次意識と共に…☆ メンタルセラピストの心の小部屋へようこそ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

福を呼ぶ人と遠ざける人☆

呼ぶ人遠ざける人違いは、どこにあるのかというと、「考え方」なのです。

を呼ぶ人は、何かハプニングやちょっとしたネガティブなことがあっても、自分が楽観的でいられるような考え方をするのですね。

「まぁ、こんなときもあるさ。」
「すべては私の成長の糧となる。」
「これでまた一つ学んだ。(賢くなった)。」


という風に、悪いことをいつまでも引きずることなく楽観的に自分を労わる考え方をするのです。

反対に、福を遠ざけてしまう人は、悲観的かつ被害妄想的で、ますます自分を痛めつけるような考え方をしてしまいます。

「なんて私は駄目なんだろう。」
「なんで私ばかりこんな目に合うのか。」
「あの人のせいで私はいつも嫌な思いばかりする。」


また、最後の一文によく表れていますが、自分の不幸を常に人のせいにしているのも、福を遠ざける大きな一因です。

幸せとは、誰かによって満たしてもらうものではなく、自分の力感じるものなのですね。

考え方は、波長を作り出し、波長は、身の回りに起こる現象経験を呼び込みます。

福を呼ぶ人になりたかったら、より楽観的で自分の心を労わるような「考え方」が出来るようになることが、何よりも大切なのです

私たちが無意識のうちに身につけてしまっている「考え方」パターンは、幼少期の頃より両親や家族から受けた影響によって身に着けていることが実に多いです。

しかしそれらは、「練習」を重ねることにより、修正していくことが可能なのです。

いつも健やかな考え方をしつつ、福を呼ぶ楽しさを味わっていきたいですね
(^_^)

フリー 花4

左サイドMenu

プロフィール

りりあ

Author:りりあ
感情体に残る傷や不健全な思考・行動パターンを修復するメンタルセラピスト(カウンセラー)として、クライアントの方がポジティブなエネルギーを取り戻し、より自由で幸せな人生へと飛躍していくためのお手伝いをさせていただいております。
(特に、「毒親に関する問題」のように、家族や近親者など身近な人間から受けた理不尽な支配やいじめによる精神的ダメージを修復しつつ、「自由」を手にしていくためのサポートを得意としております。これらはすべて、学業のみならず自身の生まれ持った資質(「目に見えない領域」に対する感度が高い)、及び経験に基づくものでもあります。)

経歴:
哲学士(Bachelor of philosophy)として上智大学にて形而上学(哲学、倫理学)を専攻。心理学、精神医学など含め、「目に見えない領域」について多く学ぶ。
卒業後、外資系金融機関に身を置く。
その後、ブログ執筆及びカウンセリングによるメンタルセラピストとしての活動を開始。
現在、高齢出産にて授かった、自閉スペクトラム特性を持つ息子を子育て中。

右サイドメニュー

検索フォーム

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。